●○ プロフィール

chii

Author:chii
趣味 散歩、映画、お買い物、手芸、絵本。
性格 常にのんびり、時たま頑固。
好きなもの 可愛いもの。美味しいもの。気持ちがあたたかくなるもの。和むもの。
 

趣味は散歩。てくてくと歩いてお買い物したり、カフェでお茶したり、公園へ寄り道したり。
日々の出来事、育児の事、こどもとのことの出来事。

●○ FC2カウンター
ようこそ♪
●○ ポチッとお願い♪

FC2Blog Ranking

●○ ○●○
●○ ●○●
●○ 最近の記事
●○ リンク
こちらも覗いてみてください♪
●○ カテゴリー
●○ ブログ内検索
●○ 最近のコメント
●○ 月別アーカイブ
●○ 全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/01/31//Wed * 23:46
●○里帰り

明日からまた実家へ・・・

今年に入って東京の家よりも実家でいる方がはるかに長い。

今度は明日からたったの5日間だけれど、それでも行き帰りの長旅は疲れます

さぁ、荷物も準備

あとは明日の朝、寝坊しないことを祈るのみ・・・
スポンサーサイト


2007/01/31//Wed * 22:24
●○Arrivee et Depart アリヴェデパール

南青山にある雑貨屋さん『Arrivee et Depart アリヴェデパール』が最近お気に入り

このお店はフランスからの雑貨やインテリアなどを買い付けてきて販売しているお店。行く度に欲しいものが増えて困るけれど、近くに行ったときはついつい立ち寄ってしまう

この半年以上(3月にこの家に引っ越してきてから)ずっと思い描いて探していた食器棚。
先日、またフラリと立ち寄ったらちょうどいいもの発見
本当はリビングボードだったんだけれど、高さも色合いもピッタリ

早速注文して、届くのは来月。
あぁ、待ち遠しい

http://www.arrivee-et-depart.com/top.htm



2007/01/31//Wed * 21:39
●○晩ご飯 1/31(水)

DSC04954.jpg

今夜の晩ご飯

DSC04955.jpg

葱と大葉の豚肉巻き
(大根おろしと柚子ポン酢をつけて・・・)
DSC04956.jpg

キャベツのガーリック炒め(ぺペロンチーノ風)
DSC04957.jpg

野菜スープ
(ニンジンタマネギダイコンブロッコリーベーコン)
DSC04958.jpg

そして十六穀米

明日からまた5日ほど実家なので、今夜はなるべく冷蔵庫の物を片付けようと頑張ったけれどコレが精一杯

少し家を留守にすると困ることは冷蔵庫の中身のこと



2007/01/31//Wed * 19:40
●○冬の夜

DSC04934.jpg

寒い寒い冬は苦手ですが、冬の景色や冬に関するものは好き。
(寒さが苦手です)

木が葉っぱを落として繊細な枝をあらわにした時にそこから見える空の色はまた雰囲気があってなかなかのもの。




2007/01/31//Wed * 13:00
●○Un coin de soleil 陽のあたるところ

家で裁縫をする時や、何かを作る時、この可愛い本を見て参考にしたり。
この可愛さにはなかなか近づけないけれど、いつかはこの可愛さ再現してみたい

こんなに素敵な布があったらいいなぁ

デザインも色合いも私のど真ん中みてるだけでとっても幸せな本。
20070131125528.jpg

 著:高田里香 
原著:トマ ドゥリアン
翻訳:ウィークエンドストロール
出版:ブルースインターアクションズ
価格:1,680
ISBN:48602003409


2007/01/31//Wed * 12:41
●○ジンジャークッキー

DSC04944.jpg

食後のちょっとした時間はTV&DVD鑑賞
そのおともにお茶とプチお菓子

おととい作ったクッキーと。
DSC04945.jpg

このクッキーはジンジャークッキー。



2007/01/30//Tue * 21:19
●○3びきのかわいいオオカミ

『3びきのこぶた』のお話知ってますか?

この絵本はその『3びきのこぶた』のパロディー。

最初この絵本を手にしたきっかけはこの絵本の絵を描いているヘレン・オクセンバリーがすきだったから。この方の絵は線が柔らかくて大好き♪(だんな様のジョン・バーニンガムも大好き♪)

さてさて、お話はというと・・・
可愛くて弱々しいオオカミと逞しい大ブタ。
次々にしかけをつくり、オオカミに迫る大ブタの迫力の凄いこと大ブタさんの豪快さに思わず笑ってしまいます。

最後の最後にはこれまたビックリ

『3びきのこぶた』を読んでから(知ってから)読むことをおススメします


20070130211227.jpg

 文:ユージーン・トリビザス
 絵:へレン・オクセンバリー
 訳:こだまともこ
出版:冨山房
価格:1,470
ISBN:4572003335



2007/01/30//Tue * 20:56
●○晩ご飯 1/30(火)

DSC04940.jpg

今夜の晩ご飯
DSC04941.jpg

ゴーヤチャンプル(母から貰ったゴーヤとポーク)
DSC04942.jpg

カボチャとブロッコリーのサラダ
DSC04943.jpg

鮭と水菜のクリームパスタ

今夜は彩りよく出来たかな
そして今夜もお腹いっぱい・・・



2007/01/30//Tue * 18:24
●○いただきもの

お昼に母に会った時にこちらをいただきました。
DSC04937.jpg

ゴーヤと青パパイヤとポークランチョンミート

ゴーヤとポークはチャンプルに
青パパイヤはサラダに、炒め物もキューリのような感じかな?

母は沖縄出身。
母の姉は(私の叔母さん)面倒見がよく、母宛に色々と送ってくれる。
時には母の友達からもあちらの物が届く
(この夏はドラゴンフルーツとマンゴーをたくさん)

私、南国の食べ物は好きなのでかなりありがたい



2007/01/30//Tue * 18:11
●○母とランチ

久々に母とランチ。

お昼に吉祥寺で待ち合わせ。
ランチの前に少しプラプラ。
DSC04927.jpg

中道通り商店街にある小さなボタン&ビーズのお店へ。
この小さなお店の中にはアンティークのビーズやボタンが沢山!
色とりどりのなお花のようなキャンディーのような商品の数々にアレもコレも欲しくなってしまう

こういうお店っていつかは自分も・・・なんて思ってしまうけれど、
なかなか思ってるよりも大変なんだろうなぁ。


さぁ、今日のランチは吉祥寺東急のR階にある『カフェプランツ』
http://www.cafeplants.com/index.html
DSC04932.jpg

私が頼んだのは五穀米プレートの薬膳ポトフ。
チキンのスープがしっかり出ていてとっても美味

ポトフ・・・作ったこと無いなぁ。
今度チャレンジしてみよッと





2007/01/29//Mon * 23:03
●○晩ご飯 1/29(月)

DSC04924.jpg

今夜の晩ご飯

DSC04926.jpg

カラフル野菜のオーブン焼き
(パプリカの黄色ブロッコリータマネギジャガイモカボチャ)
DSC04925.jpg

こちらのプレートは
チキンのハーブ焼きと16穀米
(ブロッコリースーパースプライトを添えて・・・)

簡単だけれど野菜の美味しさがシンプルに味わえて、
そして見た目にカラフルでなかなかお利口さんメニュー



2007/01/29//Mon * 20:07
●○あなはほるもの おっこちるとこ

このほんはJJからの紹介で出会った1冊。

この本をひらくと「そうそう!こどもの感覚ってこうだった!」とこどもの頃の素直な感性に気づかされる。
大人になるとともに1つずつ忘れてしまう素直な感覚。

*ては つなぐためにあるの*
*かおは いろんな かお をするためにあるの*

こんなに心に響く感覚ってこどもって本当に素晴らしい
こどもの世界にふれたくなったらこの本をぜひ・・・


20070129195729.jpg

 作:ルース・クラウス
 絵:モーリス・センダック
 訳:わたなべしげお
出版:岩波書店
価格:800
ISBN:4001151405 




2007/01/29//Mon * 19:54
●○大切なひと JJの巻き

今日のお昼に大切な人と久しぶりに会ってランチ

彼女は元同僚。
ちょうど1年前に出版関係の会社を退職した私。
出版社の中の絵本の位置はとっても小さくて、絵本営業も彼女と私の2人だけだった

彼女からは素敵な絵本も含め絵本のあらゆること、そして楽しいアンテナも幅広く張っている人なので私の興味のあるような面白い事まで教えてもらっていた。

ちょっとだけお姉さんの彼女は人柄もほんわかと優しくって周りへの気遣いももちろん行き届いていて、可愛くって私をはじめとする同僚や書店員の方からも人気者

「はじめまして」と緊張気味の初対面からいつの間にかもうすぐ4年。
その時からこれから始まる仕事のパートナーが彼女でよかった♪とよく思ったものだ。

仕事は決して楽しいことばかりでは無かったけれど、彼女がいたから頑張れたし、頑張ろうとも思えた。仕事を一緒にしていた頃はランチの時に2人で誰にもいえない愚痴を言い合ったり、素敵な書店さんを紹介しあったり、プライベートのことまで話したり・・・

退職のきっかけは些細な事がきっかけとなってしまってアレヨアレヨと転がるように決まってしまい、お世話になった彼女に最後まで迷惑をかけっぱなしで終わるかたちとなってしまった。

今でも彼女に会うとホッとするし、変わらず仕事の事やプライベート、内緒の話に花が咲く。

きっとこれから何年経っても彼女の優しさは変わらないだろうし、2人のお付き合いも変わらないだろう・・・。
変わらないでいれたらいいなぁ

ここでも彼女の教えてくれた絵本をどんどんUPしていきます!



2007/01/29//Mon * 19:25
●○可愛いフォルム

DSC04918.jpg

香水瓶の形をしたキャンドル

可愛くって透明のこの箱からまだ出していない。

香りもちゃんとする。
優しいバラの香り*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。



2007/01/29//Mon * 09:49
●○揚げ饅頭

DSC04917.jpg

この揚げ饅頭、出会ったときから私のお気に入り

衣にマカダミアナッツをまぶしてあるので時間が経っても(※出来るだけその日のうちにお召し上がり下さい。翌日の場合はトースターで少し焼いてこんがり焼いてからが美味しい)サクサクなので油っこいものが苦手な私もペロリと食べてしまう
ほかにもゴマ衣の揚げ饅頭もあるけれどそちらも美味

最近久々に食べたけれどやっぱり美味しかった
http://www.ginza-kikunoya.co.jp/




2007/01/29//Mon * 09:15
●○柚子茶

DSC04916.jpg

柚子茶。
香りもよくて、すっきりさわやかな甘みも大好き

寒い朝。
体を温めたくてこの冬はよく柚子茶を飲んでいる。
寒い夜にもおやつ代わりにも時々・・・。




2007/01/28//Sun * 11:06
●○ブローチ

DSC04908.jpg


3、4年くらい前に買ったブローチ
少し色褪せてきたけれど、今年もマフラー(巻物)やBAGにワンポイントとして活躍中

小さな丸いフォルムの集合がなんだか楽しい



2007/01/28//Sun * 10:59
●○ご陽気さん

DSC04903.jpg


手芸がもっと楽しくなるように買ったご陽気な雑貨


頭は針山(可哀想でまち針も針もさせない)
体はカラフルない糸(まだ全色未使用)

このご陽気さんに見守れながらチクチクしている



2007/01/28//Sun * 00:24
●○鍋パーチー

今日は久々に元同僚のみなさんと再会。

そう今夜は鍋パーチー
鍋は豆乳鍋です。
4時くらいから鍋以外のおつまみやおにぎりを作ったり、
鍋の材料をザクザク切って用意は簡単

みんなが我が家に来る前にスタンバイ

とココで画像・・・と思ったら肝心の鍋パーチーの様子を撮るの忘れてしまったガーン


でも食後のゲーム大会の白熱した様子はバッチリ

DSC04900.jpg

こちら白熱のボクシングの試合をする氏とぽん

みなさんWiiスポーツで大はしゃぎ
私も今夜初めて挑戦したけれどかなりのいい運動に。

でも、1つ問題(?)が
私がリモコンで操作する時だけセンサーが上手く反応しないのだ。

みんな軽々と使いこなしてたのになぜ???



みんなを駅前送って家に帰ったあとの部屋は、さっきまでの
賑やかさは無く、なんだか少し寂しくも感じた。
DSC04901.jpg


明日からまたいつもの生活。
でも今夜は本当に楽しい夜だった

みなさま、わざわざ遠いところまで遊びに来てくれてどうもアリガト



2007/01/28//Sun * 00:00
●○新入り

我が家に新入りがやってきた。

昨日用事を済ませたかえり道、新宿の花屋の前を何気なく通っていたら
柔らかい緑や鮮やかなお花たちが目に入り、そのままフラフラ~と

時々(嫌なことや落ち込んだ時には)花を買ってきて飾ったり、
玄関に枝ものをそのままザクっと活けたりしていたから
久々に家にもお花や緑を飾りたくなってしまった。

そして前から私のPC前の小さな窓際になんだか緑が欲しくて探してはいたけれど、なかなか見つからず・・・でも、この日ちょうどいい大きさ優しい緑の感じの鉢を発見

DSC04882.jpg
『セダム マキノイ バリエガーター』って言う名前らしい長い名前
今日から『セディー』って略そうかしら

枝(?)が伸びたら上からハンギングして、吊るしてみようかな

家に緑が来るたびになんだか嬉しくなってしまう





2007/01/27//Sat * 23:38
●○近所の公園

DSC04885.jpg

私の住んでいるところの駅前には少し大きめの公園があって、天気のいい日には夕飯の買い物前や休日にふらりと立ち寄ったりしている。

週末には家族連れで、平日の昼下がりにはママと小さな子どもたち
又はおじいちゃん・おばあちゃんが多い。
遊ぶ広さも、休憩する木陰やベンチも十分
池や子ども達の遊具もあったり、風車まで・・・
春には桜も咲き乱れていて花見客も程々なので、ちょっとした穴場かな。


DSC04888.jpg



その公園で今日は可愛い木を発見

この木『すずかけ』という木。
DSC04886.jpg


まあるい実が木の枝にプランと釣り下がっていてとっても可愛い
隣の木には・・・
DSC04887.jpg

もうこの実2つだけ。(あ!少し離れたところにも1ついたッ)
隣の木にはまだまだ沢山ぽこぽこ残っているのになぜ?

でも今日は北風も優しく吹いてたので、この2つの実も隣の大家族も楽しそうに揺れているようにみえた。




2007/01/26//Fri * 21:42
●○もっともっとおおきなおなべ

具だくさんのスープ仕立てのロールキャベツを作っていたら、
この絵本を思い出した。

これはどいかやさん(私のすきな絵本作家さんの一人)の原画展にいったときに見つけたもの。

優しい色合いとお話、そしてペーパーバック(なんと350)ということもあいまって気づいたら手に


ねずみくんが森でかごいっぱいにきのこをひろってきてシチューを作り始めます。するとねずみくんのおなべではシチューがあふれそう
こまったねずみくん、りすくんにおなべを借りに・・・という可愛いストーリー。

つぎつぎに出てくる森の動物達のユニークさと愛らしさにクスッと笑顔になれます。

DSC04879.jpg

 作:寮 美千子 
 絵:どい かや
出版:フレーベル館(キンダーメルヘン)
価格:350(こちらはペーパーバック)

※今、現在出版されてるかどうかはわかりません。





2007/01/26//Fri * 21:14
●○具だくさん

DSC04877.jpg



今夜の晩ご飯は具だくさんのロールキャベツ。

私のロールキャベツはトマト煮込み。

今夜はロールキャベツ以外にもジャガイモ・ニンジン・ブロッコリー・ウィンナー・ひよこ豆・青えんどう豆・赤インゲン豆も一緒にグツグツ
そう具だくさんのスープ仕立てにしてみた。
DSC04875.jpg



いつもは豆類を一緒に煮込むだけだけれど、今日は他のおかずを作るのが面倒で・・・いや、野菜をいっぱい食べたくて合理的に考えてたらこうなった





2007/01/26//Fri * 12:20
●○今日のお昼

DSC04872.jpg


本日のお昼ご飯

左上より・・・
 もやしとほうれん草のナムル
 ラッキョウ
 納豆
 玄米と白米のブレンド
 夕飯の残りの湯豆腐

お昼はいつも簡単に済ませられるものが多いかな?

真ん中のラッキョウは祖母が漬けて送ってくれる
酢漬けでとっても美味しくて、時には私のおやつにもなる(お茶のおともに)。





2007/01/26//Fri * 10:04
●○びりびり

以前、池袋の某書店でおはなし会をしたときのこと。

じつはその時、初めてのソロ(?)でおはなし会デビュー(それまでは、同僚とずっと一緒にしてました)

何を読もうかな・・・と考えていた時に「そうだ」って思って手に取った1冊。
お話を終えたあとに参加したこどもたちと一緒に色紙で自分達の『びりびり』作りを決行!
はさみは使わず、ただ手で色紙を破いていくだけ。
最後にペンですきに模様や顔なんかも描いてる子も

こどもの想像力も凄いけれど、創造力も凄いとあらためて実感した日となった。



1枚の黒い紙から生まれた『びりびり』
動き出す、歩き出す。そして、増える増える


20070126095858.jpg

 作:東君平
出版:ビリケン出版
価格:1,260 
ISBN:4-939029-11-5
 




2007/01/26//Fri * 09:31
●○寝室に*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。

寝室にはアンティークの照明がある。

少し暗くて眠る前の時間にはちょうどいい。


引越しして一番のお気に入りのインテリア

DSC04866.jpg

DSC04867.jpg






2007/01/25//Thu * 19:34
●○ゆきがやんだら

今夜の夕飯は湯豆腐。

昨日からそうしようかなとなんとなく思っていた。
一日ぬくぬくと家の中にいた私。
買い物に行こうと一歩家から足を踏み出したとたんピューと冷たい北風やっぱり今夜の献立は絶対に湯豆腐に『決定!』と確信。

こんな寒さを感じると寒いのが苦手な私も少し雪の存在にソワソワしてしまう。きっともっと寒くならないと降らないと解っていてもあまり雪の降らない・積もらないところで育った私は少し期待してみたりしている

雪の日ってとっても特別。
まだ雪は積もってないけれど雪の日の音の無いような静かな感覚。

そんな特別な感覚を味合わせてくれる絵本がこの1冊。


20070125192200.jpg

 作:酒井駒子
出版:学習研究社
価格:1,260
ISBN:978-4-05-202494-8





2007/01/25//Thu * 15:53
●○猫だんご

実家に帰っていた時のこと。

私の実家には猫が4匹。
別に飼っているわけでは無いんだけれど家の周りや納屋で寝泊りし、時には祖母からまたは帰省した際に私達(実は3人姉妹の真ん中です)からご飯をいただいたり・・・と正確には半野良猫たちだ。


母親はトラ猫。子どもたちは三毛猫♀2匹・うっすらシャム♂1匹。
なぜ野良猫さんたちにシャムの血が入っているかというと、この子父親は家で以前飼っていたシャムの血を引いているから。


そんな野良猫さんたち祖母だけでなく、この数年私達姉妹にもなついてきた。
野良なのに少しおデブさんなのもいい味


そしてこんな写真が撮れました。

題して・・・『猫だんご』
(クリックすると写真が大きくなります)

DSC04778.jpg







2007/01/25//Thu * 13:17
●○タペストリー

こちらも同じ絵本作家さんの原画展の際にディスプレイ用として制作したもの。

テーマはお花畑。空想のお花もたくさん。

不器用なので良く観ると・・・っていうよりも良く観ないで



20070125132223







2007/01/25//Thu * 13:17
●○こまごま

ある絵本作家さんの原画展の中でディスプレイの際につくったもの。

小さな小物をフェルトでチョキチョキと作るのは肩もこるけれど結構すき。



20070125132212







2007/01/25//Thu * 12:52
●○久しぶり

20070125125721

『Dragonfly CAFE』
 東京都港区南青山3-13-14 2F
 tel 03-5412-7527
 http://www.a-net.com/top/brand_index.php?BrandDiscr=21



しばらく実家に帰省していたので久しぶりに用事のついでに外でランチ


前は絵本の営業をしていたので外でランチは毎日のようにしていたのに仕事を辞めてからはメッキリとランチ(外食)の回数が減った。嫌な事があると休憩時間には紅茶にケーキまでプラスしたり、ランチを奮発してみたりとよくしてたなぁ。

営業なので外を歩き回ったり電車を乗り継いだりバスに乗ったりと動きまわったりしてたのにいっこうに痩せなかったのはこの息抜きランチやTeaTimeのせいだったのかな

今の私には外でのランチやTeatimeってとっても贅沢な時間。

 
さてさて、この日のランチは青山の『Dragonfly CAFE』にて。テラス席でのランチは木々から木漏れ日が差してきてとっても清々しい
向かいの『キルフェボン』に入っていくお客さんやタルトを買って嬉しそうなお客さんを眺めたりゆったりとした時間を過ごせると思う。

丸の内店もまた雰囲気が少し違ってスキだなぁ。






2007/01/25//Thu * 00:00
●○気分転換

3ヶ月ぶりの美容院

我慢に我慢を重ねて伸ばした髪もようやく背中の羽(肩甲骨)に届くようになったし、気づけば前髪はアゴよりも下に(何度かカットもしてたのに・・・)。

実は私、髪を根気よく伸ばすのが苦手で肩についてアレンジ出来るようになったと思えばショートにしたり、ボブにしたり。
割と変化を好む方かも知れない。

さて今回は1年以上ぶりに前髪を作ってみた。
鏡の中の前髪のある自分に久しぶりに会ったなんだかくすぐったいような気持ちにいつもよりもずっと気分も晴れやか。

まさにリフレッシュ

美容院でなかなかリラックスできなかった私も初めての来店時から『ココだ!』って直感と実感を同時に感じてしまったお店。
大きなお店ではないけれど恵比寿にあるこの美容院はとっても可愛くてアットホームで毎回行くのがとっても楽しみ
スタッフも女性ばかりでささやかな心遣いがとっても嬉しい


優しい時間の流れる美容院をお探しならぜひ

http://www.figue.jp/index.html






2007/01/24//Wed * 10:59
●○かたあしだちょうのエルフ

初めて読んだのは小学2年生くらいの時。
その時に泣きました。

かなり衝撃的な絵だったり内容だったけれどとっても心に残っている一冊。
今読むとあの頃とは違った気持ちで涙が出ます。

強くて勇敢なエルフに最後にはとっておきの優しい時間が・・・。

20070124105338.jpg

文・絵:おのきがく
 出版:ポプラ社
 価格:1,050
 ISBN:4-591-00536-4





2007/01/24//Wed * 10:46
●○里帰り

お正月。

このお正月には実家に帰る予定はまったく無かったのに、3日から約3週間の里帰りをすることになった。

1月2日。祖父、他界。

去年のお盆より脳梗塞で倒れずっと入院していた祖父。
全身の麻痺で体は全く動かせず、口、喉も麻痺していてロレツも回らずしゃべれない。誤飲を避けるために食事は鼻からチューブにて流動食。

・・・なのに意識ははっきりとある。


そんな闘病生活はきっと短くなく長い戦いになるだろうと家族みんなで覚悟していたものの、別れは突然だった。

大晦日の夜、事態は急変。
年をまたぎ、2日。帰らぬ人となった。


祖父が息を引き取ったのに、私はなぜか未だに悲しいという気持ちは湧いてこない。もちろん、もう会えない寂しさはあるけれど、むしろ5ヶ月自分で飲んだり食べたり、話したり出来ない辛さからやっと楽になれたのかな、とホッとしている。

今はきっと天国で美味しいものや好きなようにおしゃべりしているかも知れない。

クヨクヨなんてしていられないのだ!
祖父は楽しいことが大好きだったんだ!

『今日の私も元気です!』とベランダから空を見上げて祖父にピースサインを送ってみた。






2007/01/01//Mon * 19:19
●○A HAPPY NEW YEAR

少し遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます

今日は神田明神へ初詣行って参りました。

神田明神へ参拝するのは初めて。
こんなに人が多いなんて・・・

田舎で育ったので参拝にこんなに時間がかかるとはビックリ

神様もこんなにたくさんの参拝客のお願い事を聞くのは大変だろうなぁ。神様こそ誰かにお願い事を聞いてもらいたい心境かもしれない。


お守りを買おうとギュウギュウ詰めの列を並んだのに欲しいものがなくて今日は断念お守りは改めて違うところで買いなおす予定。

しかし、おみくじにはチャレンジ(?)。
中吉。なかなかの結果。
そして、そしてそのおみくじには小さな金色の神様が一緒になってくっついるものだった。
わたしの中にくっついてた神様は『エビス様』。
律儀の神様らしい。


今年は1年この律儀の神様をお財布に入れて大事に見守っていただこう。

今年も1年楽しく健康にそして堅実にすごせますように・・・



[TOP]
copyright (C) 2006 お散歩小道 all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。